私が一人暮らしを始めて間もなかった頃、仕事がうまくいかなかったこともあり、収入と支出のバランスが崩れて極度の貧乏生活に陥りました。

貯金も底をついて身近なものを売ったりもしましたが、それでもまったく追いつかず、明日も見えないその日暮らしです。

かと言って知人に借金の申し込みをするのもみじめで恥ずかしい。

そんなときにキャッシングを考えました。

そしていざキャッシングをしたら、手続き簡単でスムーズでしたし、ある程度まとまったお金を手にすることができたので非常に助かりました。

返済も無理のない金額でしたので、心に余裕を持って計画的に返済することができました。

毎日毎日お金のことに悩んでいたあの日々は一体なんだったのでしょう。

こんなことなら、身近なものを売ったりする前にキャッシングをすればよかったなぁと思いました。